シリカ水の効果とは

体の中にあるシリカ。

シリカは年齢とともに体の中から減ってしまいます。

しかも、体の中でシリカを消費するので、シリカを積極的に摂る必要があります。

このシリカは、最近ではシリカ水として飲む人が増えてきています。

お水を飲む女性

シリカが体には必要であるということはわかったと思うのですが、シリカ水を飲むことでどのような効果を体にもたらすのでしょうか。

シリカは1日に9mg必要だといわれています。

しかし、体の中では1日に10~40mgのシリカが消費されてしまうといわれています。

そのため、この分も補う必要があります。

シリカ水1リットルに対してシリカは最大98mg含まれているといわれています。

そういったことからも考えて、シリカ水を1日2リットル飲むことが必要だといわれています。

さて、そのシリカ水ですが、シリカ水を飲むことで、たくさんの効果を体にもたらすことができるといわれています。

たとえば、シリカ水を飲むことで、コラーゲンを合成することができるといわれているため、美容に効果が期待できます。

また、カルシウムの運ぶのを助ける働きがあるといわれているため、骨や歯を強くするためには欠かせない存在です。

特に成長期のお子様などには骨や歯を丈夫にするために、必要なのではないでしょうか。

そのほかには、体の中の有害物質をデトックスする効果もあるといわれています。

体の中には毒素が溜まってしまっています。

そういった毒素をデトックスする効果があるというのは、健康にも美容にもいいですよね。

シリカ水には、抗酸化作用もあるといわれていて、老化を防止する働きもあるといわれています。

酸化や老化というのは女性にとってまさに天敵ですよね。

体にサビがある状態は老化を早める要素となってしまいますので、こういったものを取り除いたり、防いだりする効果がシリカ水にはあるということですので、是非積極的にシリカ水を摂りたいものです。

シリカ水には善玉菌を増やす働きもあるので、便秘で悩んでいる方にも積極的に摂って欲しいと思います。

このように、シリカ水には様々な効果を期待することができます。

是非、健康や美容のために、シリカ水を積極的に摂るようにしていきましょう。

 

シリカとはどのようなものなの?

健康に美容にお水を飲むのがいいと言われているのをよく聞くようになりました。

お水といっても、色々な種類があって、どのお水が効果があるのかわからなくて迷ってしまっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

最近、特に今まで聞いたことのないようなお水の名前を聞くことが多くなったように思います。

たとえば、シリカ水もその1つではないでしょうか。

シリカ水という名前のお水をよく聞くようになりましたが、シリカ水とはいったいどのようなお水なのでしょうか。

今回はシリカ水についてみていきたいと思います。

シリカ=ケイ素と呼ばれているもので、ケイ素は地球で2番目に多い成分です。

シリカ水は日本で採れるということをご存じでしたでしょうか。

そのため、最近、特にシリカ水について関心が高まっているようです。

シリカというものは、人の体の中にも存在していて、髪や皮膚などにもミネラルとして含まれています。

自然界にも、鉱物や雑穀といった形で存在しています。

シリカという名前は一見聞き慣れない名前ですが、実は身近に存在しているものだったんです。

シリカ水は大地に水がしみ込んで、長い年月をかけて地質にしみこんでできたものだといわれています。

シリカ水は、地球が作り上げたものだといっても過言ではないと思います。

日本では、シリカ水を含む地質は、島根県、熊本県、鹿児島県や宮崎県の山々にあるといわれています。

そのような自然の恵みによってシリカ水の恩恵を受けることができるというわけです。

このようなシリカ水はこうしたことからも実は以前から存在していたわけですが、最近になって注目され始めたのは、医学的に見ても効果が高いものだとわかってきたため、注目されるようになったようです。

シリカというものは、体の中にあるのですが、年齢を重ねるごとに体の中から減ってしまいます。

それにもかかわらず、シリカを体の中では消費してしまうので、シリカを積極的に摂っていく必要があるというわけです。

キレイな女性

シリカそのものを摂るというのは難しいかもしれませんので、シリカ水という形で飲めば、うまく体の中にシリカを摂りいれることができるのではないでしょうか。

健康のためにも、是非、シリカ水を積極的に飲むようにしていきましょう。